麻布十番近辺で生まれた有名人

麻布十番近辺で生まれた有名人にデヴィ・スカルノがいます。日本名を根本七保子と言い、専ら「デヴィ夫人」という愛称で呼ばれています。大工の娘として生まれたデヴィは、15歳の頃にエキストラ女優として映画に出演しています。また、家計を助けるべく高校を中退して赤坂のクラブで働きました。デヴィは19歳の時にインドネシアに渡り、その数年後にスカルノ大統領と結婚しました。しかし軍事クーデターが起きたことでスカルノ大統領が失脚してしまい、フランスに亡命することになります。その後インドネシアやニューヨークなどに住んだ後、母国である日本に戻りタレントとして活動するようになりました。現在70代ではあるものの、バラエティ番組ではスカイダイビングや空中ブランコに挑戦するなど体を張った芸を見せることも少なくありません。複数の国での生活経験があるだけに、日本語だけではなく英語、フランス語、インドネシア語を話すことができます。